USDEC について

アメリカ乳製品輸出協会

アメリカ乳製品輸出協会は、米国の酪農家、加工業者、協同組合、乳原料供給業者、輸出業者を代表し、輸出拡大を目的とした活動を行う非営利の独立した会員制組織です。 

1995 年に設立されたアメリカ乳製品輸出協会の使命は、米国産乳製品・乳原料の需要拡大を目指し、市場アクセスの確保や乳製品供給業者が市場のニーズに応え販売を促進できるように支援することです。その活動は、研究リサーチや米国乳製品業界の繁栄と活力の維持を目標とする会員、政府、学術界、そして多数の関係組織との協力を通じて進められます。アメリカ乳製品輸出協会本部と海外駐在事務所は、世界各地のバイヤーやエンドユーザーと直接連携し、高品質の米国産乳製品・乳原料を紹介することによって、顧客の購買サポートや商品イノベーションの成功を後押ししています。  

Dairy Management Inc. は、酪農家によって出資された、マーケティング・プロモーション・研究を行う団体で、乳製品チェックオフ・プログラム資金を通じたアメリカ乳製品輸出協会の主たる出資者です。米国農務省 (USDA) 海外農業局は、協会の輸出市場開拓活動をサポートし、協会会員費は貿易政策活動に充てられています。 


握手する人々

アメリカ乳製品輸出協会 (USDEC) のサービス

アメリカ乳製品輸出協会の幅広いサービスについて詳しく知る

世界地図

世界における存在感

USDEC のプログラムや海外事務所について詳しく知る

アメリカ乳製品輸出協会会員企業のスタッフ

所属会員

アメリカ乳製品輸出協会の全会員リストを見る